ふじみ野市、富士見市、志木市、朝霞市の戸建て、マンションはあらたホームまで

会員登録

ログイン

ゲストさん

あらたホーム

営業時間10:00~19:00

定休日水曜日

メールでお問い合わせ

【仲介手数料最大無料】和光市の不動産売買はあらたホームにお任せ下さい。

あらたホームをご利用頂くメリット

  • 新築戸建て、土地は最大で「仲介手数料無料」

  • 中古物件は最大で「仲介手数料20%引き」

  • AIによる評価付きで物件をご案内します。

和光市の特徴

◆和光市について

和光市は、埼玉県の南端にあり、西側は朝霞市、東側は荒川を挟んで戸田市と接しています。また、南側は東京都と隣接していて、都心から1520km圏内に位置しています。

昭和45年(1970年)10月に待望の市制施行によって大和町から「和光市」になりました。市の名前は、一般公募された中から決定されました。「平和、栄光、前進を象徴し、市が明るく住みよいまちに躍進するように、」という願いが込められています。

 

◆和光市の人口

人口は約8.3万人で平均年齢は約41歳です。和光市の人口は、昭和501975)年より増加を続けていますが、平成172005)年から平成222010)年にかけては5 年間で4,000 人程度の増加、平成232011)年から平成272015)年にかけての人口増加は1,800 人程度で、増加の幅が小さくなっています。特に65 歳以上の人口が10 年間で1.6 倍以上になり、高齢化が急速に進行しています。

 

◆駅周辺の特徴

和光市駅は、東武東上線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線の全部で3路線使えます。東武東上線は急行・準急が停車し、池袋駅まで15分以内で行けるので都内へのアクセスが良いでマンションや戸建てのニーズが高いエリアになります。また東京メトロ有楽町線・副都心線は始発駅なので、座って通勤・通学できます。

2020年春完成を目指して、和光市駅ビルでは工事が進められています。地上7階建ての駅ビルで、13階には食料品、ファッション、雑貨などの店舗、上階はホテルになる予定とのことで、地域でもひときわ目立つ大きな建物になりそうです。

 

◆町の雰囲気・情報

和光市は埼玉県最南端の東側に位置し、東京都板橋区と練馬区に接しています。環八や国道254号線(川越街道)が近いことに加え、街の東側には「外環自動車道」が通っていて、首都高、関越、常磐、東北自動車道とつながっているので、「交通の要所」でもあります。交通アクセスが良く非常に便利ですが、自然も多く静かで住みやすい街です。和光樹林公園の近くにある和光国際高校通りは桜並木で、春には桜のトンネルのようになっている様が美しく見どころです。

駅の南口側は単身用のアパートやマンションが多く、市役所や保健センターなどの行政施設も集まっています。北口側は徒歩1分ほどの場所すぐに戸建てが多い住宅街が広がっています。

 

◆土地・住宅で利用できる補助金

*住宅用省エネ設備導入支援事業補助金

自己が居住する既存戸建住宅または集合住宅(新築も可)へ設置する個人が対象。家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)、太陽熱利用システム(強制循環型)、地中熱利用システムの設置で20万円

 

*再生可能エネルギー電力活用住宅普及促進事業補助金

自己が居住する既存の戸建住宅(集合住宅を除く)への設置する個人が対象。1件あたり50,000

 

◆和光市のおすすめスポット

*和光樹林公園

園内には約5000本の樹木が植栽されており、春には約1700本の桜を楽しむことができる緑の多い公園です。広場には遊具があるので、小さいお子さんも楽しめます。

また、手ぶらでバーベキューを楽しめるサービスがあり、お友だちとの集まりやファミリーでの憩いにも人気の場所になっています。

 

*理化学研究所

自然科学全般を取り扱う大規模な研究所、「理研」こと理化学研究所の本部が和光市にあり、一般の方も見学ができます。見学ツアーでは最新の科学の研究を目の当たりにできます。また、展示棟では、理研の歴史や研究の成果を知ることもでき、知的好奇心をそそるサイエンスな観光も、きっと独特で楽しいはずです。(要申込)

 

*新倉ふるさと民家園

和光市指定文化財「旧冨岡家住宅」の移築復元後、平成18年から「新倉ふるさと民家園」として一般公開されています。およそ300年前に創建されたと推定され、埼玉県内で最古の部類に入る歴史的価値の高い建造物です。

園内には、谷中川縁に自生していたヒロハアマナをはじめ、里山を意識した植栽、茅葺き屋根棟に植えられているアヤメ、池に生息するメダカなど、たくさんの植物や生き物が生息しています。

囲炉裏のある主屋に一歩足を踏み入れると、新倉地域をはじめ、和光の四季折々の暮らしぶりを体感することができます。

 

◆便利なツール

*和光市ガイドブック

病院や公園などの様々な施設・場所を検索することができ、検索結果は地図に表示された状態で見ることができます。

地図上に絵を描いたり、2つの地図を比較したりできるだけでなく、計測機能、位置の登録など、機能盛りだくさんです。また、画像として保存することができるので、出先でも楽に活用できそうです。

https://www2.wagmap.jp/wako/PositionSelect?mid=1

 

◆外部リンク

・埼玉県

 https://www.pref.saitama.lg.jp/

 

・和光市

http://www.city.wako.lg.jp/

 

・公益社団法人全日本不動産協会 埼玉県本部

https://saitama.zennichi.or.jp/

 

 

和光市は、東京までのアクセスも良く、生活環境がとても良い住みやすい街です。

 

そんな住みやすい和光市で新築戸建て、中古戸建て、マンションの不動産売買をご検討の方は、仲介手数料最大無料のあらたホームにご相談下さい。

ページ先頭へ