ふじみ野市、富士見市、志木市、朝霞市の戸建て、マンションはあらたホームまで

会員登録

ログイン

ゲストさん

あらたホーム

営業時間10:00~19:00

定休日水曜日

メールでお問い合わせ

ブログ

お金が戻ってくる? すまい給付金について

ふじみ野市、富士見市、三芳町、新座市、志木市、朝霞市、和光市の新築戸建て、中古戸建て、中古マンションの不動産売買仲介をしていますあらたーホームの新井です。

 

 

マイホームの購入。お金がかかりますよね。

 

今回はマイホームを買って、お金が戻ってくる「すまい給付金」についてご説明します。

 


すまい給付金って何?

 

すまい給付金は、消費税率の引き上げに伴う住宅取得時の負担を軽くするためにできた制度です。給付額は消費税が8%時で最大で30万円、消費税10%時で最大で50万円が給付されます。

 

 

すまい給付金を受け取れる要件

 

すまい給付金を受け取るには以下の要件を満たしている必要があります。

 

 

すまい給付金でいくら貰えるのか?

適用される消費税額 収入額の目安 都道府県民税の所得割額※ 給付基礎額
消費税8%の場合 425万円以下 6.89万円以下 30万円
425万円超475万円以下 6.89万円超8.39万円以下 20万円

475万円超510万円以下

8.39万円超9.38万円以下 10万円
消費税10%の場合 450万円以下 7.60万円以下 50万円
450万円超525万円以下 7.60万円超9.79万円以下 40万円
525万円超600万円以下 9.79万円超11.90万円以下 30万円
600万円超675万円以下 11.90万円超14.06万円以下 20万円
675万円超775万円以下 14.06万円超17.26万円以下 10万円

※すまい給付金の給付額は都道府県民税の所得割額で決定します。これは市区町村発行の住民税の課税証明書で確認できます。

 

 

すまい給付金の実施期間

 

 

 


ここがポイント

 

ポイント1 すまい給付金は、消費税率引き上げによる住宅取得の負担を軽減するために現金を給付する制度。

 

ポイント2 すまい給付金の実施期間は平成26年4月(2014年4月)~平成33年(2021年12月)までに引き渡しと入居が完了した住宅が対象。給付金額は収入や適用される消費税率によって異なる。

 

ポイント3 住宅ローン控除との併用も可能。

 

ぜひご参考にして下さい。

 

以上です。

 

  

 

ふじみ野市、富士見市、三芳町、新座市、志木市、朝霞市、和光市の新築戸建て、中古戸建て、中古マンションの不動産売買はあらたーホームまで

https://arata-home.jp/

ページ先頭へ